楽天市場デイリー
amazonCD
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

中年のやわらかウェッブ

モンキーズと他のアーティスト達

1980年に日本で再放送された「モンキーズショー」でモンキーズを知った。
だからモンキーズに関しては、そこで見た限りである。
しかも、全部見たわけではない。
モンキーズと同時代の他のアーティスト達との関わりはどうだったのか。
Youtubeでいくらか見れることができる。


これはThe Diamondsのリトルダーリン。


こちらはビートルズのポール・マッカートニーが「モンキーズのテーマ」を口ずさんでいる。

またこちらの「地球の果てまで」さんのブログではビートルズとモンキーズの交流が書かれてある。
まだ他にもあると思うが後日。
 
0
    音楽
    | 2015.01.06 Tuesday23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

    恋するフォーチュンクッキー

     AKB48の新曲恋するフォーチュンクッキー
    指原センターとなった曲。
    80年代というよりも
    70年代後半っぽい感じがする。
    途中、大島優子の「コマネチ!」も見所。
    指原センターで違和感が問題だったが
    この曲なら違和感がないと思う。
    ネットを見渡してみると
    80年代のディスコ
    ロコモーション
    フィラデルフィアサウンド
    などの影響とかでてくる。
    郷ひろみのデビュー当時の歌っぽいというのもあった。
    確かにそうだと思った。

    作曲家が誰だかも話題になってる。
    筒美京平という意見が目立つ。
    しかし、それまでの曲があまり有名でない人が多かったので
    まだわからない状況。

    指原だとキャンディーズにいそうな気がする。
    まゆゆも何だか昭和の清楚なお嬢様顔してる気がしてきた。
    後ろの方の人だとスクールメイツ感溢れる人もいた。
    40代、50代の人にもウケのよい楽曲だと思う。

    フォーチュンクッキー
    アメリカの中華料理屋ででてくるクッキーらしい。
    中に運勢やメッセージの紙を添えてだされる。
    「幸運のクッキー」
    そのクッキーで自分の未来を占ってみる
    70年代後半の歌でよくあったフレーズだな。



    評価:
    AKB48
    キングレコード
    ¥ 1,298
    (2013-08-21)
    コメント:70年代後半のイメージ
    Amazonランキング: 18位

    0
      音楽
      | 2013.07.02 Tuesday03:03 | comments(0) | - |

      デイドリームビリーバー

      モンキーズの代表曲
      「デイドリームビリーバー」
      の私的意訳での日本語訳を 
      「ちょっと意訳すぎでは?」
      感あるかもしれないが 
      そのへんはご容赦を

       --- 

      Daydream Believer
      The Monkees 

       --- 

      白昼夢信者

      君の歌のような声の 
      青い鳥の羽の中に隠れられていられるなら
      6時のアラームも決して鳴らない 
      でも鳴ってる 
      起きなければ
      眠気を振り払わねば
      髭剃りのカミソリが冷たく身にしみる

      目を覚ませ!夢うつつなジーン!
      白昼夢信者に、とか、パーティーのクイーンだったことになんて
      どんな意味があろうか 

      自分もかつては白馬の王子様だった 
      ハッピーだったことはわかってるよね 
      だから、僕たちの人生って一ドルも使わずに幸せでいられるはずだ 
      本当に人生で必要な金額はいくらなんだろう 
      (もっとお金を使わずに生活できるはずだ)



      0
        音楽
        | 2012.05.09 Wednesday19:15 | comments(0) | - |